English

お知らせ

1.112018

南極ゆかりの地と史跡を歩く散策ツアーのご案内

トライウエル・ポーラークルーズってこんな場所にあるんです!

南極にゆかりのある地域ばかりでなく、史跡も多く点在しています。
ちょっとぶらり散歩してみませんか?
弊社スタッフがご案内させていただきます。(事前に必ずご予約をお願い致します。)
期間:2018年1月24日(水)& 1月26日(金)
参加費用:無料
集合場所&時間:JR田町駅 午後1時
散策コース:①放送発祥の地 放送記念碑 ②埠頭公園(南極探検隊記念碑)&プロ野球発祥の地 ③芝浦花街の痕跡 旧芝浦見番 ④落語「芝浜」の舞台 本芝公園 ⑤鹿嶋神社 御穗神社 ⑥西郷 勝会見の地

ポーラークルーズで一休み(お茶サービス)

所要時間:約1時間半

ご予約は・・・travel@trywell.co.jp 又はお電話 03-5439-6267

① 放送記念碑
日本最初のラジオ放送が始まった場所です。

② 埠頭公園(南極探検隊記念碑)&プロ野球発祥の地

明治43年(1910年)日本人初・南極に向かった白瀬。204トンの木造船 海南丸が、ここ芝浦埠頭から出航しました。現在は、埠頭公園となっています。その隣に少年野球場があります。日本初のプロ野球チーム発祥の地です。

③ 芝浦花街の痕跡 旧芝浦見番

芝浦界隈は江戸時代は素朴な漁村でした。明治時代からは花街としても賑わったという歴史のある場所です。

④本芝公園
江戸時代、「雑魚場」と呼ばれていた魚市場がありました。芝エビの由来や浅草海苔の生産地としても有名でした。落語の人情噺「芝浜」の舞台になった場所でもあります。

④ 鹿嶋神社 御穗神社

御穂神社と鹿嶋神社が合祀されています。お正月には、オフィース街からサラリーマンの初詣の姿がよく見られます。

⑥西郷 勝会見の地 江戸無血開城と「西郷、勝会見之地」碑
江戸城総攻撃を目前にした慶応4年薩摩屋敷において勝海舟と西郷隆盛の会見が行われ、 歴史的な無血開城が決められました。最終会談はこの碑の建つ薩摩藩蔵屋敷で行われたと伝えられています。

過去の記事

  1. 7.182021

    海外・各主催会社の新型コロナウイルス安全対策について

    まだまだ新型コロナウイルスの終息にも時間がかかるようです。

  2. 7.132021

    2021-22年度 南極クルーズ  2022年度北極クルーズ 料金が若干、値上がっています。ご注意ください

    クォーク社の今シーズンの南極クルーズ、及び 2022年度の北極クルーズコースの料金がウエッブ上の掲載...

  3. 6.162021

    耳より情報! 南極アイスマラソンに出場枠が出て参りました!

    昨年は、残念ながら新型コロナウイルスの影響で南極アイスマラソンのイベントが中止されましたが、今年(2...

ページ上部へ戻る