English

お知らせ

7.142017

南極半島にある広大な棚氷が分離!

南極半島

CNNニュースによると2017年7月10日~7月12日に南極のラーセンC棚氷(約5,800㎢)が離れたことが確認できたとのこと。今回の分離でラーセンCの面積の約12%がなくなり縮んだことになる。海水面の上昇には、まだつながっていないようだが、今後も監視が必要だという。南極半島は、初めて観光で訪れても思ったより暖かであることがわかる。地球温暖化が影響?少なからず感じる場所でもある。実際に訪問してみて体験してきて欲しい。

過去の記事

  1. 11.92020

    一生に一度のチャンス 南極で見る皆既日食

    あなたなら南極のどこでみますか? 航空機で行く? 船で行く?今からでも間に合う!? 早い者勝...

  2. 10.212020

    こんな時期だからこそ じっくり考えよう! 再来年の北極旅行がアップされてます!

    新型コロナウイルスの影響で海外旅行は、当分の間、自粛ですが、こんな時だからこそ、夢を大きく行きたい場...

  3. 10.22020

    第二弾! 南極クルーズガイドによるフラフープでめぐる船内ツアーのご案内

     フラフープダンサーでもあるシホさんがフラフープを巧みに操りながら船内を案内してい...

ページ上部へ戻る