English

お知らせ

7.142017

南極半島にある広大な棚氷が分離!

南極半島

CNNニュースによると2017年7月10日~7月12日に南極のラーセンC棚氷(約5,800㎢)が離れたことが確認できたとのこと。今回の分離でラーセンCの面積の約12%がなくなり縮んだことになる。海水面の上昇には、まだつながっていないようだが、今後も監視が必要だという。南極半島は、初めて観光で訪れても思ったより暖かであることがわかる。地球温暖化が影響?少なからず感じる場所でもある。実際に訪問してみて体験してきて欲しい。

過去の記事

  1. 4.202018

    2018年の北極もほぼ完売状況となりました。2019年度の早割情報をウォッチ!

    海外の予約動向が年々早まっているようです。

  2. 4.62018

    南極クルーズの体験レポートが続々届いています!

    南極クルーズ2017年―2018年度に参加したお客様から旅のレポートが届いています。

  3. 4.12018

    ベストセラー小説「ザ・テラー 極北の恐怖」が 海外ドラマ 22カ国地域で配信

    アメリカ人SF作家 ダン シモンズ氏の小説「The Terror」(2007年)が3月26日からアメ...

ページ上部へ戻る