English

お知らせ

7.142017

南極半島にある広大な棚氷が分離!

南極半島

CNNニュースによると2017年7月10日~7月12日に南極のラーセンC棚氷(約5,800㎢)が離れたことが確認できたとのこと。今回の分離でラーセンCの面積の約12%がなくなり縮んだことになる。海水面の上昇には、まだつながっていないようだが、今後も監視が必要だという。南極半島は、初めて観光で訪れても思ったより暖かであることがわかる。地球温暖化が影響?少なからず感じる場所でもある。実際に訪問してみて体験してきて欲しい。

過去の記事

  1. 6.172022

    新型コロナウイルスに関連する入国要件について (更新)

    ここにきて徐々にヨーロッパはじめ、米国なども出入国の要件などが緩和されてまいりました。

  2. 6.132022

    トライウエルが応援している冒険家 阿部雅龍さん 植村直巳冒険賞を受賞 ! 

    2019年日本人初の単独メスナールートでの南極点制覇に引き続き、念願の白瀬ルートに2021年に挑んだ...

  3. 5.102022

    トライウエルが応援している 冒険家 阿部雅龍さん 植村直巳冒険賞受賞!!

    2019年日本人初の単独メスナールートでの南極点制覇に引き続き、念願の白瀬ルートに2021年に挑んだ...

ページ上部へ戻る