English

お知らせ

7.142017

南極半島にある広大な棚氷が分離!

南極半島

CNNニュースによると2017年7月10日~7月12日に南極のラーセンC棚氷(約5,800㎢)が離れたことが確認できたとのこと。今回の分離でラーセンCの面積の約12%がなくなり縮んだことになる。海水面の上昇には、まだつながっていないようだが、今後も監視が必要だという。南極半島は、初めて観光で訪れても思ったより暖かであることがわかる。地球温暖化が影響?少なからず感じる場所でもある。実際に訪問してみて体験してきて欲しい。

過去の記事

  1. 7.32020

    2021-22年度 南極クルーズ 6日間 早めの予約で40万円台から

    今だからこそ!  来年度の南極クルーズ 6日間 早期予約で US$1,000割引何とトリプル...

  2. 6.202020

    6月21日(日)日本全国で部分日食、2021年12月4日南極で皆既日食

    6月21日の夕方、日本全国で部分日食が見られます。残念ながら東京はあいにくの曇り空のよう。

  3. 6.102020

    本日、6月10日 南極 昭和基地のライブ中継

    日本から約1万4千キロ離れた南極大陸・昭和基地よりライブ中継 YouTube Live !午...

ページ上部へ戻る