English

お知らせ

4.192022

新型コロナウイルスに関連する入国要件について

北極:ノルウェー 南極:アルゼンチン、チリ に関する最新情報

ノルウェー:

●2022年4月5日、コロナ感染後4日間自己隔離とする勧告を撤廃

●ノルウェー入国に際する検疫措置なし

ノルウェーから日本に入国に関して:

●出国前72時間以内の検査証明、誓約書、スマートフォンの携行(必要なアプリの登録・利用)及び質問票の提出

ファーストトラックのご案内

https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/

水際対策措置に関して:

https://www.no.emb-japan.go.jp/files/100310393.pdf

外務省海外安全ホームページ ノルウェーにおける新型コロナウイルス感染状況についてはこちらをご参照ください

 

アルゼンチン:

●4月6日ワクチン接種未完了者の入国後の隔離が免除

●アルゼンチンへの旅行開始48時間までに、ワクチン接状況や新型コロナウイルス感染の症状が消滅した情報を含め、移民局が要請する誓約書に明記

●新型コロナウイルスによる入院、隔離、移送等をカバーする保険を所持すること

●ワクチン接種未了者および未完了者に対し、アルゼンチン入国後24時間以内に新型コロナウイルス診断検査の実施を推奨

アルゼンチンから日本に入国に関して:

●出国前72時間以内の検査証明の提出

厚労省のHPもご参照ください

外務省 海外安全ホームページ|【医療情報】新型コロナウイルス関連情報(4月8日現在) (mofa.go.jp)

チリ:

4月14日より

●マスクの使用は、1メートル以上のソーシャルディスタンスを維持できない野外スペース及び全ての屋内で着用が必須

●移動許可証(Pase de Movilidad)の要否:必要

●会議等閉鎖スペースでのソーシャルディスタンス:制約なし(ただし、全員マスク着用かつPase de Movilidad所持であること)

●大規模イベントの人数制限:制限なし(ただし、全員Pase de Movilidad所持であること)

●出入国制限:なし

●宣誓供述書の提出:(c19.cl):必要

●Pase de Movilidad取得:任意

●入国前PCR陰性証明書:推奨(*経由国や搭乗する航空会社のルールにより取得が必要な場合があります)

●入国時のPCR検査:無作為抽出による対象選出

●海外傷害保険:必要

チリから日本に入国に関して:

●出国前72時間以内の検査証明の提出

厚労省のHPもご参照ください

外務省 海外安全ホームページ|新型コロナウイルス感染症(段階的規制緩和計画の変更等) (mofa.go.jp)

 

過去の記事

  1. 5.102022

    トライウエルが応援している 冒険家 阿部雅龍さん 植村直巳冒険賞受賞!!

    2019年日本人初の単独メスナールートでの南極点制覇に引き続き、念願の白瀬ルートに2021年に挑んだ...

  2. 4.192022

    新型コロナウイルスに関連する入国要件について

    北極:ノルウェー 南極:アルゼンチン、チリ に関する最新情報ノルウェー:●2022年...

  3. 4.42022

    今年の北極 行き時かも?  出発から新しい形での旅を体験!

    徐々に変化している北極海域。

ページ上部へ戻る