English

お知らせ

9.72017

2018年 北西航路コースが密かに人気上昇中!

氷海の死者達

フランクリン隊の最後の探検 - それはショッキングな物語であった。

2隻の遭難船

129名の失踪者

170年前のミステリー

64遺品 深海から発見

只今、英国 グリニッジ 国立海事博物館でジョン・フランクリン隊展 開催中です。

期間:2017年7月14日-2018年1月7日

サ・ジョン・フランクリン(1786年4月15日ー1847年6月11日)

北極海探検に出かけたフランク隊は、1845年に英国を出発した。その後、遠征の初期に2隻の船がカナダ北極圏キングウイリアム島に近いビクトリア海峡で氷海に閉ざされて全員失踪。その後、150年間以上にわたり多くの捜索隊が北極へと向かったが彼らの真相はわからずじまいであった。2014年秋、キングウイリアム島沖のビクトリア海峡でほぼ原形を残したエレバスを発見。2016年には、エレバス発見地点の北方の海でテラーも発見された。これは、探検史上の大発見であり、捜索隊の一助を担った極地専門会社ワンオーシャンは、大きな功績を残しました。その航跡を辿った北西航路の旅が密かに世界的にブームとなっています。2018年北西航路コース

 

 

 

過去の記事

  1. 1.52022

    2021年度 南極アイスマラソン参加者からのアンケート

    昨年は中止となっていましたが、今年は、再開。感染者もなく、無事に催行し南極大陸より戻ってきました。

  2. 1.12022

    謹賀新年

    お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます昨年に引き続き、新型コロナウイルスはあらたに...

  3. 12.262021

    2021年度南極アイスマラソン無事に終了!

    2020年は、初めて開催以来の中止となりましたが、今シーズンは、新型コロナウイルスの感染者なく全員南...

ページ上部へ戻る