English

お知らせ

12.262021

2021年度南極アイスマラソン無事に終了!

2020年は、初めて開催以来の中止となりましたが、今シーズンは、新型コロナウイルスの感染者なく全員南極大陸へ向かいました。

今年の参加者は20カ国から58名の参加となりました。

終了後は、世界のメディアがニュースに取り上げるほど、人気の公式マラソンとなっています。

日本人走者も参加しておりますので、後日詳しい情報が入る予定です。

フルマラソン男性43名 1位(ポーランド人)3時間53分02秒 女性11名 1位(米国人)5時間10分10秒

ハーフマラソン 男性2名 1位(スロバキア人)2時間49分10秒 女性3名 1位(イギリス人)2時間45分08秒

10キロマラソン 男性 1名(米国人)1時間41分2秒

詳細は、後日ポーラークルーズ上に掲載する予定でおります。

来年度も募集しておりますが、すでに枠が僅かになってなっております。お早めにご検討ください。

 

 

 

過去の記事

  1. 7.12022

    今、なぜか皇帝ペンギンが熱い! お問い合わせ増えてます!

    今年の夏が早く始まり、連日、記録的な暑さが続いています。

  2. 6.172022

    新型コロナウイルスに関連する入国要件について (更新)

    ここにきて徐々にヨーロッパはじめ、米国なども出入国の要件などが緩和されてまいりました。

  3. 6.132022

    トライウエルが応援している冒険家 阿部雅龍さん 植村直巳冒険賞を受賞 ! 

    2019年日本人初の単独メスナールートでの南極点制覇に引き続き、念願の白瀬ルートに2021年に挑んだ...

ページ上部へ戻る